ゲストギャラリー 72作品目
製作者名 スケール 使用キット名 HP
HiRO さん 1/144 ガンダムスローネアイン
カスタムフラッググラハムエーカー専用機

FDひろのちょっと戯言

HiRO さんよりスローネ&フラッグをいただきました。

やはり時期もののプラは熱いですね。

自分の気に入っているシーンを再現するのも模型の一つの楽しみですね。
ディオラマとはちょっと違いますが、
こういったものがアリなのもガンプラって奥が深いですよね。

勢いで作った部分もあるかと思いますので、
今後は改修も良いですが、各部の精度を上げる方向で製作してあげると、
より臨場感が高まるのではないでしょうかね?


◎ 制作者のコメント

■改造箇所

スローネアイン
・股関節の接続パーツを下にずらしてパテで埋めて足との接続軸を3mmほど下へ移動
・腕部を熱したカッターで切断
・ビームライフルのスコープ部分にはH−EYESを塗装して貼り付け。
その他にスミ入れがしやすいように各パーツにケガキ針でスジ彫りをしています。
後は肉抜き穴埋め、シャープ加工等の基本工作です。


カスタムフラッグ(グラハム専用機)
・頭部分のアンテナ?を2o延長
・主翼部分を3cm程延長
・太ももを4mm延長
・膝、足部分の出っ張りを3o延長
全体的にシャープになるように削りました。後はスローネとほぼ同じです。
ちなみにビームサーベルは柄はスローネアインのもので刃はHGヴァーチェのものをクリアーレッドで塗装したものです。


■塗装
スローネアイン
白:ファンデーションホワイトF
黄濃:橙黄色G
黄薄:サンシャインイエローG
パープルメッキ:ピュアブラックG→シルバーEXG→蛍光ブルーG+蛍光ピンクG
灰濃:ニュートラルグレーC+ピュアブラックG
灰薄:ダークアースC+ニュートラルグレーC+ファンデーションホワイトF
赤:モンザレッドC+蛍光ピンクC+ファンデーションホワイトF
茶:モンザレッドC+ピュアブラックG
腕の切断部分はシルバーEXG→クリアーオレンジGで仕上げています。

カスタムフラッグ
黒濃:ネービーブルーC+ピュアブラックG
黒薄:ミッドナイトブルーC+ピュアブラックG
白:ファンデーションホワイトF
メインカメラは裏側からEXシルバーG→ピュアブラックGで塗装しています。

スタンド
グレー:余った塗料を適当に混ぜたグレー
赤:ピュアブラック→シルバーEXG→クリアーレッドC
トップコート:光沢部 EXクリアー光沢G  つや消し部 EXクリアーつや消しG
スミ入れ:フラットブラックT+ホワイトT フラットブラックT+ライトグレーT
F=フィニッシャーズ G=ガイア C=クレオス T=タミヤ


■後書き
初投稿になります、HiROという者です。
フラッグVSスローネアインの名シーンを再現したくて挑戦しました。
このシーンを見て自分も阿修羅すら凌駕するグラハム選任大尉のファンになった一人です(笑)
腕を切り落とすシーンが目玉だと思ったので関節は固定してあります。
HGだと色分けしないといけない所がけっこうあるので苦労しましたorz
でもその分元のキットとの見栄えの違いは1/100より大きいのが個人的に嬉しいです(笑)
色々細かい所までこだわってみたので個人的には満足しています。
しかし粗い部分もあるので次はより丁寧に作業をしていきたいですね。
今回はこういう場を提供していただいてありがとうございましたm(_ _)m
Myブログ:自分式工房 http://blog.livedoor.jp/oraotiro/