バンダイ 1/100

MG エールストライク(ムウ・ラ・フラガ使用)
<GAT−X105改>

「ムウ・ラ・フラガ!! ストライク・バイオレット出るぞ」 『バイオレットどうぞ!』

へなちょこ さんの「ヘナコン4」コンペ用に制作した今回の作品です。
ついでに2万ヒットも兼ねた記念作品にさせていただきました〜。
改造などは、
制作日記のほうにありますので、そちらも合わせてご覧いただければ幸いです。

コンペのテーマが「名パイロットの愛機」でしたので、またまたオラ設定(オラOKなので)の、
ムウ・ラ・フラガ専用のIWSPもどきのストライク・バイオレット(ボキャブラリーのない安直な名前で申し訳ないです)として、ムウのパイロットスーツに合わせて
パープル系で制作してみました。

ムウといえば、バルトフェルドと並んでSEEDでは主要なオヤジキャラ。(まだ20代なのに、しかも自分より年下。かなし〜)
このおっさん(byディアッカ)、は本人いわく、
「不可能を可能にするオトコ」
ガーベラストレートが2本あっても、パワーが足りなくてもなんとかしてしまえるでしょうし、もしかしたら合体変形も出来るかもしれません。
しかーし実際のこのキットでは、全てフル装備すると自立が結構大変です。(笑)
飾り台を使えば、ポージングは思いのままですが・・・。

それでは、塗装編。どうぞ!

★ 塗装編
600番→800番でペーパー。
ペーパー後1000番サフを噴いてから塗装です。

○ストライク
・本体色 : 下地パープル → ホワイト+パープル少量
・ブルー部 : 下地パープル+インディブルー → ホワイト+インディブルー+パープル少量
・レッド部 : 下地パープル+イタリアンレッド → ホワイト+イタリアンレッド+パープル少量
・内部フレームなど : 下地ミッドナイトブルー → ホワイト+ミッドナイトブルー同量
○エール IWSP??
・羽根など : 下地ミディアムブルー → ミディアムブルー+ホワイト同量
・本体色 : 下地ミッドナイトブルー → ホワイト+ミッドナイトブルー同量
○格納庫
・全体色:
下地ミッドナイトブルー → 軍艦色(1)
・その他: ミッドナイトブルー+ホワイト少量、蛍光オレンジ、蛍光グリーン、イタリアンレッド などなど

エナメル塗料でそれぞれのスミ入れし、デカールをうるさいくらい入れて完成です。
バーニア部や銃口の先端、ガトリングの砲身などには、ブルーパールを噴いてあります。



1クールのオープニングタイトルバックの感じ & 格納庫で修理中?

格納庫(発射口?)はこのように分割で出来ております。裏側は塗装してません。
その他は各部のアップ。ディテールやデカールが随所に入れてあります。

1枚目の武器その他小物では、1/100フィギュアがキラ塗装になってますが、間違いに気づきムウに再塗装済み
ビームブーメランは取り外し可能ですが、ビーム部?までは作ってないです。
ガトリングの砲身のブルーパールがいい感じでしょ。

ガーベラ・ストレート&ビームサーベルでキメ!!

◎感想です。
制作時間は約3ヶ月ほどですが、実際はそれほどかかってはいません。(そりゃ〜そうか)
ディオラマっぽいですが、木や岩など作ったわけではないので、サクサクと楽しく制作できたのがなによりですね。
背側面など、早めに塗装も完成していたのですが、本体の方がより時間がかかってしまい-苦労。
MGストライク自体が大変良く出来たキットだったので、改造はディテール+α程度ですが、モチベーションが下がってしまいやる気がなかった、という意味ですが。
どうも工作は好きなのですが、塗装はあまり好きではないのかもしれません。(苦笑)

そして写真撮影が大変でしたね。本体色でもある薄めの紫があまり写らないので苦労しましたが、雰囲気が伝わってくれれば嬉しい限りですね。
ボケたりブレたりしたのをいれれば150枚以上撮影しました。まさにデジカメ様々!!!
これがフィルムだったりしたら、現像代だけでも、ガクガク!ブルブル!ものです。


アーマーシュナイダーを使用しようとしているところなのですが、ポージングがイマイチかな?