市販パーツを使用する

其 の 壱

ディテールパーツと一口にいってもいろいろありますが、
やはり市販パーツを使うのが一番手っ取り早いです。
もちろん市販のパーツにはその形状に限界があるので、自分の求めるパーツがない場合は、自作するしかないのですが、そんなのは慣れてからでも充分間に合いますからね。

市販パーツといってもいろいろあるのですが、
コトブキヤの「モデリングサポート」シリーズか、WAVEの「オプションシステム」シリーズがお薦めです。
スケールモデル用のディテールアップパーツでもOKですが、結構高価なので、初めはこれらから。
コトブキヤ
「モデリングサポート」シリーズ
WAVE
「オプションシステム」シリーズ
沢山の種類が発売されてますので、自分のイメージのパーツを選択して購入しましょう〜。
両シリーズには、改造パーツなどもあるますが、とりあえず、ディテールパーツの基本は単純で、
キットに貼り付ける(接続&接着)するか、穴を開けて埋め込むしかないのでそんなに難しいことはありませんね。
其の弐でその辺は詳しく説明しますが、説明する必要もないほど単純ですけどね。(爆)

ちなみに、これが自分のディテールパーツの一部です。
パーツ入れがこれなんですが、あちこちに散らばっているので、
実際は、だいたいこれの倍くらいありますけど(爆)