ガンプラ パーツ 請求

パーツ請求の本来の目的は?
もちろんのことですが、破損したパーツや欠損したパーツ、もしくは不良品の請求です。

自分の環境はかなり恵まれているほうなので、
イエローサブマリンというショップで、バラパーツが購入出来ますので、大抵はそこで物色しますが、
もちろんイエサブでも全て売っているわけではなく、
たまにパーツ請求をしたりします。

今回、たまたまパーツ請求の機会がありました。
初めてパーツ請求をバンダイさんにしたとき、ちょっと不安だったので、
お知り合いに詳しく教えてもらった事があります。
そんな訳で、初めての方のために、ちょっとばかし、こんなページを作ってみました。

暇つぶし程度に、お付き合いくださいね。
自分はパーツ請求したとき、こんな事もあったよ〜。なんていうお話もお待ちしてます。


丁寧に写真入りで、その模様を追って説明していきますね。(笑)

@どのパーツが必要なのか?
パーツ請求する以上はどのパーツが必要なのかは、当たり前のようですが判っているはずです。
問題は、請求する以上は部品番号が必要ですね。
しかし、こんなのは、取扱説明書(組立説明書)を見れば載っていますから、欲しいパーツの番号をメモっておきましょう。

もし、取説をなくしてしまっていたら?
番号が判れば電話などで説明して、取り寄せも可能なようですが、「部品注文カード」がだいたい必要になりますので、
必ず取説はとっておきましょ〜ね。

以前はこの「部品注文カード」はコピー不可だったのですが、いまはOKですので、切り取って使うのも良いですが、なるべくならコピーしたものを使用しましょう。

今回は、このMGボールのパーツを4つ(1つはデカールですけど)請求します。


A請求するにはどうすればいいの?
では、取説の請求欄を見てみましょう。(画像)
料金表を見ると、パーツの料金が載っていますね。ちなみに取扱説明書も請求できます。

今回自分が必要としているのは・・・
●Aパーツx3個
●ガンダムデカール一式



料金表で見ると、Aパーツ(右のその他)が1個40円+送料120円。ガンダムデカールが40円+送料80円です。
単純に送料までプラスして計算すると、
(40+120)x3+(40+80)=600円 となります。
実際は送料はまとめていくら?になりますので、もっと安いはずですよね?
パーツ料だけですと、160円ですから、もし全部で600円でしたら法外な値段になってしまいます。
もし600円送ったとしても、余った分は帰ってきますので、ご安心してください。
(為替や切手で返金されます)

自分の場合はいつも多少多めに料金を送りますけど、(マナーとしてね)
もし気持ち程度料金が足りなかった場合は、「今回はサービスしておきます」なんて懐が広いことをバンダイさんは云ってくれますが、そこにつけ込まないようにね。

では料金はどうやって送るか?
もちろん封筒で送ります。ここで、別途80円かかりますね。もちろん切手代です。
で肝心の料金ですけど、現金をそのまま送れないので、説明にもありますように、
「定額小為替」ってのが必要になります。購入は郵便局で行います。
(切手でもOKの場合もありますけど、なるべくやめて欲しいそうですから、為替を購入しましょう〜)
この定額小為替は、発行に手数料が別途必要になります。
1000円までは1枚につき10円。それ以降は1000円ごとに10円加算されていきます。
この為替ですが、50円・100円〜1000円(100円単位ごと)とありまして、今回の場合、もし650円を送るとしたら、2枚の為替が必要になり、手数料は20円になってしまいます。今回は300円〜500円の為替にすることにします。
(600円ってことは絶対にありませんからね)

ここで、ちょっと心配な方は、500円の為替を、多少いいや〜ってなげやりな方は300〜400円の為替を購入してください。

自分は300円の為替を購入しました。
↑画像がそうです。スキャンしたのですが、そのままだと問題ありなので、ちょっと見本にしてみました。

購入してからでなんなんですが、バンダイ相談センターに電話して確認してみることに。(初)
20回ほどかけましたがなかなかつながりませんでした〜。あきらめかけた頃にやっと繋がりました。
説明し、料金を聞きましたところ、300え〜んピッタリ!!!!素晴しい!!!
心配な方は電話してみてくださいね。なかなか繋がりませんけど・・・。


B全部用意が出来たら郵送します。

必要なものは・・・

○ 80円切手を貼った封筒
  (忘れずに、裏面にも必要事項を記入しましょう)
○ 部品注文カード
  (欲しいパーツ番号を書き込みます)
○ 定額小為替


これだけで問題はないのですが、自分はいつも、
中身を注文カード&為替だけではなく、必要事項と一筆書いたものを一緒に送付しています。
なんとなく、このほうが味気なくないので、気持ちの問題ですけどね。


そして、定額小為替ですが、郵便局で買った状態で一緒にいれます。
記入などはしないようにね。(あたりまえですけど、領収書まで一緒に入れないようにね)

記入は換金する人が行いますので。もしお釣りで、為替が来た場合には記入が必要になります。


Cそして、無事に到着〜♪

今回は約10日で到着しました。
地域や時期、パーツ量によって違うと思いますが、だいたい3日〜2週間で届きます。


電話で金額の確認はしたのですが、20円分の切手が戻ってきました。
でも20円って・・・どう使うんだ???使い道がないですね〜。


ごちゃごちゃと書いてきましたが、意外とパーツ請求は簡単でしょ?
当然ですけど、1個1個請求するより、一度にまとめて頼んだほうが、送料的にもお得ですので、よ〜く考えてから請求しましょうね。

注意:パーツ請求はあくまでも、「こわした」「なくした」を前提としているものです。